So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

BOSSにて [RC SERPENT 960]

IMG_0339_800.jpg

2週間ぶりにBOSSへ行って来ました。
966のタイムアタックとF104Proのシェイクダウンです。
AMだけの走行なので、まず966で前回の自己ベストを目標に頑張りましたが、
願い叶わず17.714秒でした。

言い訳は・・・・昨日の雨でグリップしないような・・・・

症状的には、2速へ変わるタイミングが不安定で、出だしが悪くて、タイムが出なくて、
と悶々としながら1リッター走行しました。

そんな中、久しぶりに師匠のKさんが参上し、966の点検をしてくれました。

修正箇所は2速に入るタイミングを早め、リバウンドを直し、燃調を弄り、あっという間に
別物と思わせる走行感覚。

何が凄いって、1速のパンチが強烈。My Engineこんなだったのね・・・・。
2速も気持ちよく入るし、タイムも伸びるだろうと思いましたが、グリップの悪い路面は一緒で、
タイヤも減っていたこともありマキマキでした。


次にF104Proのシェイクダウンをしました。

IMG_0331_800.jpg
IMG_0337_800.jpg

アンプはヨコモのBL-RSで8.5Tのブラシレス。バッテリーもヨコモでLipo 28C 4000mAh。
ギヤ比は3.72です。

ファーストインプレッションは・・・ブレーキングが難しい、小さくてBOSSのストレートエンドで見えない、ボールデフのグリスが1パックでカラカラになる、とマイナス印象ばかりですが、でも速くて素直で楽しいです。
ブレーキはアンプとプロポで調整すれば何とかなるかな。デフのグリスはちょっと考えないと。

F104Pro買いました。 [F104Pro]

思い立ったら吉日な性格なんで・・・

DSC_8113_800.jpg

行きつけのサーキットでハチイチ走行の後に遊ぶワンメイク用シャーシです。
部品点数が少ないのであっという間に完成・・・。
まだメカは買ってないので積んでませんが。

DSC_8115_800.jpg

一応チタンビス、オプションパーツ少々を買い込みました。
メインシャーシとアッパーデッキのカーボンはヤスリで角を落とし瞬間接着剤で保護しています。さらにウレタンクリアー塗装をしています。

アンプとモーターはヨコモのブラシレスで8.5Tがワンメイク指定?だったので、後日買います。

今週は仕事でマレーシア出張中なので色々妄想中です・・・

僅かな自己ベスト更新・・・ [RC SERPENT 960]

先週に引き続き昼からBOSSへ行って来ました。
今日は(今日も?)966のタイムアタックで自己ベスト(17.480秒)を更新しようと頑張りました。
本日のベストラップは17.412秒!

ベストラップ更新!と言いたいけど、0.068の短縮だけ。16秒台まであと0.5秒程だけど、その壁が高い・・・。
エンジンの絞り具合も良い感じだしセッティング的にも悪くないので、あとはコース取り、握るポイントなのかな。


途中966休憩中にS400を走らせました。
NOVAKブラシレス3.5Tに15Cのリポを積み、スポンジタイヤを履かせた状態でタイムは19.966秒。
パッと見、強烈に速いです。でもタイムに繋がってないですね。スポンジだと抵抗がありすぎなのかな。
ちなみにフロントワンウェイにリアリジッドでハチイチと同じ駆動セッティングです。スポンジタイヤはNackのフロント用ワイドタイプを使い、リア32mm、フロント26mm(32mmから内側を6mmカット)で車幅200mに合わせてます。

それと・・・・気になるシャーシが・・・
というか、ここBOSSで密かに?ブームになりつつあるF104Pro。 GP使いがナイターにF104Proでバトルしてます。仕様を合わせてテールtoノーズを楽しんでます。これを買って参加しようかと思案中。


ということで、本日も733は充電はしたものの出番無し。 

ラジ復活! [RC SERPENT 960]

P1100696_800.jpg


7ヶ月ぶりにラジってきました。
不慮の病により入院手術でしばらくお預けになってましたが、やっと体力と気力が復活してきて、天気も良かったので数日前からラジの整備を始めてました。

午後からの走行で966だけ走らせ、タイムを気にせず楽しんできましたよ。と言いつつタイムをチラ見しましたが、やはり遅い。

整備をし始めて、前回走行させた2009年10月から、それぞれ整備せずに放置してたので、733もS400も整備が間に合わず、これからゆっくり弄っていこうっと。

と言いながら、シャーシがたくさんあると中途半端になるので733を手放してしまおうかと考えたり・・・

733 シェイクダウン [SERPENT 733]

昨日BOSSで733のシェイクダウンをしてきました。だいぶ不完全燃焼でしたけど。

P1100679_800.jpg

理由はデフ。
リアのデフのベベルギアとカップがアレンビスで留まっているのですが、これが走行中に外れたらしく、片側ロック状態。再度バラして組みましたがまた発生。おまけにデフケースを留めている4つのビスの内一つが外れません。ケース側の受け部分が折れてます。
2回の失敗を経て、今度は脱脂して瞬間接着剤で固めてしまいました。これで一応問題解決。

次に1速スパー。
これはシェイクダウン前からわかってましたが、スパーセンターの穴が、明らかに製造上のミス品だったらしく、ガタガタの状態。リーマーでエッジを整えましたが若干中心がずれたようで、ピニオンとの隙間が一定ではないです。舐めるほどではないですが、重たさを感じます。

どちらも簡単に対策可能なのでいいのですが、予備パーツが無いので本腰入れての走行は次回からです。


エンジンはピカールで初期慣らしを済ませていたので、500cc程走行しながら仕上げてましたが、すでに良い感じです。
ただしセッティングがダメダメなので、これからマイセッティングを見つけてないと。

733でのタイムを見ましたがセッティングを出していないので参考になりません・・・。20.694sec。


午後からは966を走らせました。
エンジンの最終仕上げ段階で走行にも力が入りました。ただ昨日は風が強く途中煽られたり、路面グリップが良くなかったので、
かなりマキマキでした。タイムは17.480secで今までのベストラップ。 といっても-0.131secだけの短縮なので・・・。
ただ、これでリアが巻かないセッティングが出せれば16秒台も可能じゃないかなと希望が出てきました。


朝から夕方まで存分の走ってクタクタになりました。おかげで今日の仕事は睡眠モード・・・。

いよいよ明日シェイクダウン! [SERPENT 733]

733組み立て&セッティング完成しました。

P1100671_800.jpg

素組みならとっくに完成してましたが、アルマイト剥離&ポリッシュ化に続いて、カーボンデッキをウレタン塗装したので乾燥を待ってました。
カーボンデッキをウレタン塗装するとエアーで掃除する時に汚れが落ちやすくなるし、見た目もピカピカでGoodです。耐油性もあります。

オレンジベルトがどうも気に入らないのでNT1用のベルトを買って試しましたが、やはりサイズ違いで無理でした・・・。唯一NT1フロントベルトが、733リアに使えましたけど・・・

P1100673_800.jpg

733用のボディは・・・


注文していたボディが届いたとショップから連絡があり、早速作りをしました。
今回のボディは巷で話題?になってる先日発売されたXceedのA5 Conceptです。あちこちのブログで紹介されてますね。定番のダッジなどと比べると値段はちょっと高めですね。

P1100677_800.jpg

マスキングが非常に面倒だったので単色にしてしまいました。本当はシルバーにしようかと思ってたのですが、あると思っていたシルバーが空でした・・・単純に白を吹いて、メタリックブルーを裏打ちしたので、ほんのり青みがかってます。ステッカーは、カクカクボディなので斜め貼りに気を使いました。


タイヤも削ったし、いよいよ明日シェイクダウン。
記念すべきシェイクダウンなので、明日は会社を休んじゃいます!!

SERPENT 733導入! [SERPENT 733]

とうとう買いましたよ。

SERPENT 733

P1100635_800.jpg

MTX4とだいぶ悩みましたが、966、S400と蛇の虜になっているので733をチョイスするのは運命?
燃料タンクなど問題点が対策済み品、しかもセントラルからアスカクリエイトへ変更されたロットです。
エンジンはNOVAのTUNED!

P1100636_800.jpg

P1100637_800.jpg

早速昨夜から組み立てに取り掛かりましたが、そのまま組み立てるのはつまらないので、全てのアルミパーツをアルマイト剥離後ポリッシュ作業からスタート。

↓アルマイト剥離前。
P1100644_800.jpg

ハッキリ言ってちょっと後悔。アルミパーツ多いです。
単にアルマイトを剥離してアルミ色を出すだけなら簡単ですが、ポリッシュとなるとサンドペーパー、コンパウンドと時間と労力がかかります。でも頑張りました~。 自己満足の極みですね。

P1100656_800.jpg

P1100657_800.jpg

P1100658_800.jpg



シャーシもピカピカ!
P1100642_800.jpg


組み立てて気づいたんですが、ベルトの色が変わってる。オレンジのベルトって初めて見ました。しかも細い・・・。
途中電動カーを組み立てているのかと錯覚しそうでしたよ。
それにフロントワンウェイって付属してないんですね。もしかしてゴム車仕様?

P1100652_800.jpg

P1100663_800.jpg

P1100659_800.jpg

フロントナックルにピロボールを締めこんだらヒビ入るし・・・樹脂硬すぎで割れそう・・・。

足回りはほぼ完成しましたが、正直ちょっと期待はずれ・・・・。MTXの方が組んでて安心感があったと思います。
不安要素としては、電動カーのようなベルトの細さ、樹脂パーツの強度。ベルトはハイパワーエンジンに耐えるのか不安だし、樹脂パーツはヒットしたら割れる可能性は高そう。

ま、こんな不安要素もありますが、それでも733を選んでよかったんだろうな。これでMTXを買っていたら、常に733を意識して消化不良になりそうだし。

これから対策部品も追加されることを期待して使いこなして見せるぞ!!

新兵器投入! [RC SERPENT 960]

先日の雨上がり路面で散々なタイム、破損でげんなりしてましたが、圧縮がなくなってきたNOVA 35Plusを2軍に落とし、新たにNOVA コラリーモデルを買いました。値段が値段なのでだいぶ躊躇してました。

P1100627_800.jpg

P1100629_800.jpg

P1100630_800.jpg


ということで本日BOSSでシェイクダウンしてきました。
初期慣らしは購入したショップでピカール&ドリルで綺麗に天使の輪を作ってもらいましたので、本日はあと500cc程である程度仕上げる予定でした。

新品エンジンはいいですね~


1L走ったくらいでかなりスムーズに下から上まで伸びるエンジンになり、今までの35Plusとは雲泥の差を実感しました。午前中だけでしたが、2L走行させることができました。せっかく作ったZytecボディはまたまたボロボロ。これで3枚目です。このボディはホントにペラペラでフニャフニャで、ヒットするとあっという間に割れます。が、ここBOSSではベストボディのようです。自分にはわかりませんが・・・。高いからホントは嫌なんですけどね。


今回のベストラップは17.709secでした。今までのベストラップが17.611secなので一歩及ばずでしたが、まだ慣らしの最終段階なので、これから頑張って16秒台を目指して頑張ろうっと。

不満の残る走行 [RC SERPENT 960]

BOSS Speedへ行って来ました。昨夜の天気予報では明け方が雨だったので諦め半分でしたが朝起きたら雨が上がっていたので急いで支度し渋滞に巻き込まれながら到着しました。

P1100617_800.jpg

P1100622_800.jpg

やはり路面は今朝の雨でまだウェット状態で1タンク目はクルクル回り話しになりません・・・。

だんだん路面も乾いてきましたが、それでもまだグリップしません。
グリップしないのにスロットルを握ってしまうのは熱くなり過ぎですね。
今日はよくぶつけました。ボディなんてボロボロ。インに入りすぎてゼブラに乗り上げた瞬間フロントが浮きそのままバク転。上手く着地してそのまま走りそうだったのでしばらく周回していたらなんだか曲がらない。そう思った時には遅く、フロントバンパーが曲がる&ボディが割れるクラッシュをしました・・・。トホホ。さらにステアのサーボも動きが鈍い。またトルクがなくなってる・・・。

結局8タンク程で午前の部のタイムリミットになったので終了。タイムは18.075secと前回から後退・・・。遅すぎです。前回のベストラップは17.611secです。
本日はバンパー負傷(要交換)、ボディほぼ大破(要交換)、サーボ故障(要修理)。
バンパーとサーボは予備があるけど同じボディは無いのでまた買わないと。

たった3時間で痛すぎる・・・。


悔しいので次も頑張ろうっと。目指せ17秒切り!


ハチイチを充電している間にサーパントS400も1パックのみ走らせました。今日はギヤ比を7.9688に上げてコースイン。ハチイチと一緒でコーナーは全くグリップしませんでしたが直線ではGPツーリング(1/10クラス)より速そうな感じでした。ブラシレスにLipoバッテリー恐るべし。ただギヤ比に無理があるのか燃費が悪い気がしました。奥が深し。

P1100619_800.jpg

Lipo対応シャーシ加工 [SERPENT S400]

この週末はグリップ用のSerpent S400を弄ってました。
このシャーシはストレートパックには対応していなく、アルミのリアバルク形状がバラセルしか入らない形状になっているのです。せっかく導入したLipoバッテリーがちゃんとシャーシ内に搭載できませんでした。

0.jpg

1.jpg

2.jpg

3.jpg


この画像には搭載できてきるように見えますが、15mm程ハミ出ているのです。さらにグラステープで縦に固定できないので、やもなく横方向で2箇所固定しています。安全を考えて同時に両面テープでシャーシに貼り付けているので、バッテリー交換が面倒でした。

GPを追いかける(追い抜く?)為にブラシレス(GTB 3.5R)にLipoを導入したけど、これでは外れる危険性があることと、バッテリー交換を容易にする為にカーボンシャーシを切り出して延長加工することにしました。

使用したのは1mmカーボン板です。あくまでもバッテリー部分だけの延長なので形状はこんな感じに切りました。

4.jpg

5.jpg

6.jpg


元シャーシにある余っている穴(?、ポンダーポスト用?)2箇所を使って固定しています。

ただ延長するだけではバッテリーが固定できないのでカチッとバッテリーが納まるようにガイドを取り付けました。

7.jpg


ガイドにはアルミのサーボステーを使ってます。またバッテリー交換を容易にする為にTT01用のイーグル製のバッテリーポストとカーボンステーを容易しました。
このバッテリーポストはブルーアルマイトされてましたがアルマイト剥離とピカールで磨きました。カーボンステーも艶のないものでしたので、角を落としウレタン塗装をしました。

同じくこれもサーボーステーを使い横方向のズレを防止します。メーカーによって多少バッテリーの大きさ(幅)が違うので調整もできます。

8.jpg

シャーシ幅延長によって30g増位で済みました。(フロント荷重622g、リア荷重R668g、総重量1290g)






前の10件 | -

クルマや熱帯魚のネタを中心に始めたブログでしたが、趣味も色々変わったので心機一転スタート。現在の趣味はサーフィン、スケボー、ゴルフ、車弄り、ラジコン復活に向け試行錯誤中・・・。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。